薬剤師求人企業内診療所ランキング

薬剤師求人企業内診療所TOP >> 条件別 >> パートの企業内診療所の薬剤師求人

パートの企業内診療所の薬剤師求人

薬剤師の資格を生かしてパートの仕事をしたいと考える人は少なくありません。育児と仕事の両立をしたい人、働く時間を短くすることでプライベートな時間を充実させたい人、いろいろな理由がありますよね。薬剤師の職場の中では最もサラリーマン色が強い企業内診療所でのお仕事は、以前では正社員で求人募集がかかることがほとんどでした。しかし近年では、企業内に診療所を設置する大手企業でも経費削減を余儀なくされていることも少なくないため、福利厚生的な施設となる企業内診療所の診察時間を短くしたりする企業も増えているのです。

そうすると、企業内診療所に勤務する医師や看護師、薬剤師などはすべて正社員として朝9時から夕方5時まで勤務する必要はなくなりますよね。それが、パートとしての雇用につながるのです。企業内診療所が毎日何時間ぐらい運営されているのかは、その企業によって異なります。午前中のみ、午後のみということもあれば、毎日ではなく週に数日だけというケースもあるかもしれません。また、就業時間は正社員に限りなく近いのに、経費削減のために正社員ではなくパート扱いというケースもあります。

パートで企業内診療所のお仕事を見つけたい場合には、転職サイトを利用する方法がおすすめです。転職サイトの中でもリクナビ薬剤師のように大手業者の場合には、取り扱っている求人情報も大手企業のものもたくさんあります。企業内診療所が設置されているのも大手企業が多いので、特定の職場でお仕事を探したいという人にとっては、リクナビ薬剤師が効率的でスピーディに希望に近い職場への転職が可能になるのではないでしょうか。

同じ企業に勤務する場合でも、正社員とパートでは、待遇面で大きく異なります。正社員の場合には、ほかの社員と同じようにボーナスも支給されますし、薬剤師として仕事をする場合には、資格手当が基本給に上乗せされることも多いです。また、健康保険や厚生年金などの面においても、企業側がかかる費用のいくらかを負担してくれるので、社員にとっては負担を少なく加入することができます。それだけではありません。企業内診療所を設置する企業の中には、社員の通勤手当、昼食手当、家族手当、社宅手当など、各種手当が充実している企業も少なくありません。

一方、パート雇用の場合には、最初に契約する時給の中にこうした手当がすべて盛り込まれているという考え方になります。転職を考えたら、そうした点も計算しながら転職先を見つけたいですね。


Copyright (C) 2013-2018 薬剤師求人企業内診療所ランキング All Rights Reserved.